スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノノノノ 3巻

ノノノノ 3巻読みました。
ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 3 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/09/19)
岡本 倫

商品詳細を見る



あらすじ 出典 wikipedia
強風が吹く夜のジャンプ台で、スキージャンプをする少年・野々宮悠太。
スキージャンプ界に突如現れた、無名の新星である彼の夢は、オリンピックのジャンプ種目で金メダルを獲る事。
しかし、彼にはある秘密があった。



↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓







レビュー 
前回から、話は続いていますので、与田が野々宮を待ち伏せしているところから始まります。
野々宮の正体をバラそうと思っているわけではなく、
単純に野々宮の助けになればと思い、会いに来たようでした!!(一安心ですw

しかし、正直に打ち明けることが出来ずに、野々宮はしらを切ります。
どうして、バレてしまったのか気になってしまい、
打ち明けてしまうより、逃げることを優先したようです。

興梠の家に帰宅し、与田との話に思い悩む野々宮
そこで、元気づけようと獅子舞で登場する興梠に、励まされる野々宮!!
もう女なんて関係ないから抱いちゃいなさいよw

部活では、尻屋先輩の厳しい練習が待っているようで、
両足ハードル飛び100セット!!
これは、キツイな~ww
野々宮は、いとも簡単にこなしてしまうのが、凄いところですよね。

そして、この巻では、人間の恐ろしい部分が垣間見えるのですが、
尻屋が、昔一人のスキージャンパー殺したほど、冷酷な人間だと聞かされます。
自分が、入賞するためなら、一人の人間を殺しても良いと考えているのです。
それを知った、野々宮と天津は、あまり信じていないようです!!
一年だからといって、3年に気負うプライドは持っていないようです。

そして、サマージャンプが始まります。

このサマージャンプで、最後とんでもない事件が起きるのですが・・・
そこは、是非とも本編を読んで頂きたいw
取りあえず言えることは、尻屋先輩が何かをしでかすということです(゚д゚)!

全体を通して思ったことなのですが、
読んでいて本当に飽きさせない展開だなと思ったこと、
そして、スキージャンプって凄い競技なんだと思い知らされたことですね。
スキージャンプという競技は、保険に入らないとジャンプしてはいけないのですから、
ある意味、自殺行為と言ってもいいぐらいの行為な訳です。

私も、スキージャンプを応援したくなってきましたよ。

評価 ★★★★★ (5)

こちらで、試し読みができますので、良かったら読んで見てください。
ノノノノ 3巻 試し読み
 



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

ノノノノ 2巻

ノノノノ 2巻読みました。
ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 2 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/06/19)
岡本 倫

商品詳細を見る



あらすじ 出典 wikipedia
強風が吹く夜のジャンプ台で、スキージャンプをする少年・野々宮悠太。
スキージャンプ界に突如現れた、無名の新星である彼の夢は、オリンピックのジャンプ種目で金メダルを獲る事。
しかし、彼にはある秘密があった。



↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓






レビュー 
前回の緊張感あふれる展開からは、一転して、どたばたコメディのような展開が多かったかいです。

主人公 野々宮悠太が女装ではないですが、女性としての一面を出すのですが、
この時の、ゴスロリファッションは、可愛かったです。

何より、一番やばいなと思った話があります。
野々宮悠太は、家族を失い一人で暮らしているのですが、
お金がなく、男性寮暮らすことになるのですが・・・
同室の男が、ガチホモ!!!
男性なら裁判沙汰になりずらいと思い、過去に何人もの男性が餌食なっているみたいなんです、
こんな部屋に、男性と偽っているとはいえ、一人の女の子です。
そして、初夜を共にする訳ですが・・・(この先は読んでくださいw

部活をしていく中で、ライバルの天津暁に女性として惹かれつつある野々宮ですが、
男性として生きていくと決めた、野々宮にとって恋愛なんてしてはいけないと、決意しています。

雑誌記者の与田が、野々宮悠太について調べていくのですが、
その中で、確信的な事実を見つけてしまいます。
その内容は、野々宮悠太の父親の話でした。
この話を聞き、野々宮悠太が女性を偽ってまで、スキージャンプをしていたのかの、確証を得ました。

スキージャンプの3年の先輩で、尻屋潔なのですが、後輩には皇帝と呼ばせているほどの、
先輩の権力を行使したいやな奴が出てきます。
正直、スキー板で顔面殴るシーンはゾッとしました!!
こんな、先輩がいたら部活すぐ辞めると思うんですが、
先輩の命令に背き、スキージャンプで勝負しましょうと言うところは、
さすが、天津君だなっと思いました。

この2巻の最後ですが、すっごく気になる終わり方をしたので、
早く続きが読みたくなりますよw

評価 ★★★★★ (5)

こちらで、試し読みができますので、良かったら読んで見てください。
ノノノノ 2巻 試し読み

------関連記事------
ノノノノ 1巻




テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

ノノノノ 1巻

ノノノノ 1巻読みました。
ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)ノノノノ 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/03/19)
岡本 倫

商品詳細を見る



あらすじ 出典 wikipedia
強風が吹く夜のジャンプ台で、スキージャンプをする少年・野々宮悠太。
スキージャンプ界に突如現れた、無名の新星である彼の夢は、オリンピックのジャンプ種目で金メダルを獲る事。
しかし、彼にはある秘密があった。



↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓


レビュー
前作の「エルフェンリート」が終わり、岡本 倫の二つ目の作品になります。
今回の舞台は、スキージャンプを舞台にしているのですが、
スポーツ業界の中でも、そこまで盛り上がっているスポーツではありません。
作者自身、スキーの復刻を願いこの作品を描いているようです。

何よりこの作品の帯に書いてあるのですが、
ハンターハンターの冨樫義博さんが推奨をコメント寄せている作品です!!
この推奨コメントだけでも、読む価値があるのですが、
内容も非常に濃く、伏線の張り方がすごいです。

この作品は、中途半端なスポーツ漫画ではなく、本格的なスキージャンプ漫画です。
スキージャンプをするシーンがあるのですが、緊張感が読んでいるこちらにも、
伝わってきました!!

あらすじにも書いてありますが、主人公の野々宮悠太には秘密があるのですが・・・
女性だということを偽り、スキージャンプをしているのです。
しかし、女性でもスキージャンプは偽らなくてもできると思いそうなのですが、
オリンピックという舞台には、男性しか立つことができないのです。

学校での生活にもいろいろと支障が出てしまい、
ちょっとした、コメディ展開もあったりしますw

そして、最後の話である天津暁との戦いがあります。
この戦いは、本当に緊張感が伝わり、面白い話です。
プライドの高い、二人はどちらかが負けたら首を吊って死んでやると言うので、
危険なジャンプへトライする姿は、人間の域を超えたジャンプだと思いました。

是非、この作品を読んで見てください。
きっと、スキージャンプに対する考え方が変わってくると思います。

評価 ★★★★★ (5)

こちらで、試し読みができますので、良かったら読んで見てください。
ノノノノ 1巻 試し読み




テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6巻

「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6巻読みました。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6
(2010/07/09)
不明

商品詳細を見る


絶賛アニメ放送中!!


あらすじ 出典 Wikipedia
ある日突然、人々が<奴ら>と化し、他の人々を襲うことで仲間を増やし始めた。
主人公達生徒と教師数名がマイクロバスに乗って学園を脱出するが、
この謎の疫病は想像以上の広がりを見せ、気付いた時には出くわす人間のほとんどが
<奴ら>という凄惨な状況になっていた。秩序の崩壊した世界で、主人公一行のサバイバルが始まる。


↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓






レビュー 
前回の続きでショッピングモールでの戦いです。
今まで安全だった、このショッピングモールですが、
ついに<奴ら>に侵入を許してしまいます!!

コータは、中岡 あさみにメガネブタを言われ、酷いショックを受けていたのですが、
やはり、心配でもう一度話しに行くことにします。
そして、一緒に行きましょうと言うと、抱きついてきます!!
これで、一安心っと思いきや・・・
<奴ら>が侵入してしまい、このショッピングモールから脱出をするこにします。

孝たちは、今まで<奴ら>と戦ってきたことで、すぐに心の準備ができたのですが、
ショッピングモールに居た大人たちは、混乱しています。
この戦いの中で、子供や大人っといた枠は存在せず、
生き残るという気持ちの強い人間だけが生き残る世界だということがわかった!!

外に出ようとするのですが、相当な数の<奴ら>がうごめいているので、
簡単には外に出ることができません。
そこで、あさみさんが役に立つものを発見!!
爆竹やねずみ花火です!!
<奴ら>は音に反応するので、非常に役に立つアイテムですね。

そして、外に出て脱出を試みるのですが・・・

全体を通しての感想
この6巻ですが、5巻の発売から2年が立っています!!
結構遅くに出したのに、全く話が進んでません。
話としては面白いので良いのですが、このまま原作者が諦めないで最後までは書いて欲しいです。
この巻では、結構充実したおまけページが多いです!!
まずは、藤美学園極秘美少女リストが見ることが出来ますw
そして、学園黙示録 初期設定資料も見れますよ。
もう一つありまして、原画佐藤ショウジ 原作佐藤大輔 フルメタル・パニックの著者 賀東招二
この3人の対談が実現!!
結構濃厚な内容になっていましたし、学園黙示録のウラ話などが書いてあって面白かったです。
是非読んでみてください。

評価 ★★★★ (4)


------関連記事------
「コミック感想」
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 4巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5巻

「アニメ感想」
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第4話




テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5巻

「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5巻読みました。
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD5 (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ104-5))学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD5 (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ104-5))
(2008/09/09)
不明

商品詳細を見る

絶賛アニメ放送中!!

あらすじ 出典 Wikipedia
ある日突然、人々が<奴ら>と化し、他の人々を襲うことで仲間を増やし始めた。
主人公達生徒と教師数名がマイクロバスに乗って学園を脱出するが、
この謎の疫病は想像以上の広がりを見せ、気付いた時には出くわす人間のほとんどが
<奴ら>という凄惨な状況になっていた。秩序の崩壊した世界で、主人公一行のサバイバルが始まる。

レビュー ネタバレ注意
今回の舞台は、ショッピングモール!!
もし私達の世界が<奴ら>の世界になってしまったら、
あなたなら、何処に隠れますか??
私は、ショッピングモール一択です!
何故なら、隠れる場所は豊富、食料もあり、武器もたくさんあります。
こんな、いい場所他にあるでしょうかw

そして、このショッピングモールで集合した、孝達ですが、
先に占拠している人たちもいます。
その中の、中岡 あさみ(婦警さん)が可愛いですw
ちょっと頼りないけど、ナイスバディー!!
なにより、ちょっと守ってあげたくなる感じで良いです。

この中岡 あさみといい感じになるのが、私が応援する平野コータです!!
静香先生が、モールのベットで寝ているのを、一般人にレイプされそうになってしまうのを、
鮮やかに助けるコータに、惚れてしまうあさみさん!!
この時の、顔が実に可愛らしいですw

特に、この巻でおすすめしたいのが、麗のコスプレの話です。
メイドコスやワンちゃんコスなどもあり、多くの需要に答えることでしょうw
必見ですよ!!

評価 ★★★★☆ (4.5)


------関連記事------
「コミック感想」
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3巻
「マンガ」 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 4巻

「アニメ感想」
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話




テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

シリタガリ

Author:シリタガリ
まず最初にこちらをどうぞ、相互リンクについても書いてあります。

まだまだ、オタクという文化が嫌われている部分がありますが、私はこの文化を誇っていこうと思っています。 
多くの人に、いろんな作品を紹介し、共有することで、この文化を皆と誇っていきたい。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
Twitter
リンク
2010年アニメ公式サイト
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク
応援アニメ
TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。